あの日...あの時...あの人に抱かれてから…。いけない事だとはもちろん分かっています。でもどこかであの人を待ち侘びるふしだらな私がいたんです。眼前にたくましくそそり勃つ他人棒…込み上げる背徳心…高鳴る鼓動…。理性では拒みつつも快感に抗えず喘ぎと愛蜜を漏らしてしまう!旦那とのつまらないセックスに飽き飽きしてたんだろ?俺が雌としての悦びを味あわせてやるよ!ごめんなさいっ!イッちゃうぅうぅぅ!

オススメ記事