あやしいカラオケ

カラオケでヘルパーガールとして働いていた双子の姉妹、ソンイとジエ。二人は何かあるときにぶつかるが、社長の気に入れるよう、仲のいい振りをする。カラオケのオーナーになるために、社長に向けて愛嬌を振りまくっていた姉妹は急な社長の死亡に茫然自失するが、社長の腹違いの弟が新しくカラオケの社長になるという事実を知る。そのとき、カラオケとは似合わない二人の男が連れもなく客としてカラオケに入って来る…。

オススメ記事